個人・小規模英会話スクールのメリット・デメリット

1度は多くの人が悩む、「大手英会話スクールと個人・小規模英会話スクールのどちらがいいのか」についてお話したいと思います。

大手英会話スクールのメリット・デメリット、そして個人や小規模の英会話スクールのメリット・デメリットを比較し、みなさんに合ったスクールを見つけることができる手助けができればと思います。

今回は 個人・小規模英会話スクールのメリット・デメリットについてです。

大手英会話スクールのメリット・デメリット」の記事はこちら👈

small schools ロゴ

個人・小規模英会話スクール のメリット

今度は、個人の英会話スクールや3・4校程度の規模の英会話スクールのメリットについてみていきましょう。

・月謝が比較的に安めに設定されている

まず大前提として、大手のように莫大な運営費が必要ないため、大手に比べると比較的月謝が安めに設定されているところが多いです。

「教材費」が安め。CMなどの広告を打たないので「広告費」が大手に比べると全然かからない。などが理由としてあると思います。

また、講師が事務作業も行うなど、人件費も大手と比べて抑えられていることも理由としてあるでしょう。(大手は受付スタッフ「カウンセラー」と言われる人がいて、その人たちはレッスンは教えません)

・生徒ひとりひとりに、細やかな対応がしやすい

大企業のように、経営陣の命令は絶対!みたいなことではないので、比較的生徒様の要望に柔軟に対応できることが個人・小規模スクールの大きなメリットのように思えます。

レッスンの進め方なども、グループレッスンでも、子供たちの状況に合わせてアレンジしやすい